読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

花拓也から「カノジョの恋の秘密」日本放送まで

吳慷仁といえば、少なくとも日本では花拓也ですよね。

私も花拓也で知りました。

 

でも、そのあと、彼の出演作はなかなか日本放送されず。

台北24時」(台北異想:舊.情人に出演)とかありましたけど、

「マジで君に恋してる」(粉愛粉愛你:1話にゲスト出演)も放送されましたけど、

そうじゃなくって…。

 

花拓也後の彼の出演作は、

映画や、「田庄英雄」、「愛在旭日升起時」といった日本では放送されなそうなドラマだったりするので、

それらを見るのは難しいと思います。

でも、放送を期待していたシェリル・ヤン(楊謹華)と明道主演の「鍾無艷」もダメで、

True Loveにご用心という邦題がついた「真愛找麻煩」もネット配信にとどまって。

 

もう彼の作品をテレビ放送で見られる日はないんだわ、と、

シャッター下していたわけです。

 

ところが、ここへ来て彼の出演作が2本も放送されるとか。

どうしたんだ?!

ニッキー・シエが人気なの?温昇豪??Mayday効果???

 

これで下していたシャッター上げました。

吳慷仁解禁。

 

「カノジョの恋の秘密」(金大花的華麗冒險:2013)は「下一站,幸福」から4年、

「キミをプロデュース~Miracle Love Beat~」(A咖的路:2014)は5年、

作品に出演し続けてきた吳慷仁の演技をじっくり楽しみたいです。