読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

吳慷仁 第50回金鐘獎授賞式に出席

今日は「第50屆廣播電視金鐘獎」の授賞式です。

つい先ほど、吳慷仁が登場した星光大道Live の放送が終わりました。

 

吳慷仁はとてもかっこよかったです。かっこよくて驚きました。

レッドカーペットには「出境事務所」のヒロイン、黃姵嘉と二人で登場。

この二人は劇の内外に関わらず、とても似合いますね。

登場早々、黃姵嘉に満面の笑みを向けていた吳慷仁は最後まで笑顔で、この人は今、充実しているんだろうなあと思いました。

内面を伴うかっこよさを見せてくれて大満足です。

 

黃姵嘉と二人で受けたインタビューでもいつも通りの様子で、気負いもないし過度な謙遜もない。落ち着いた対応の黃姵嘉とともに、吳慷仁らしい吳慷仁にとても好感が持てました。

 

ただ、ちょうど今、「顏色失真」の役作りでダイエットしているのですよね。とても痩せていて、途中で倒れたとしても不思議ではない感じの佇まいです。

頬もこけ、もし笑顔でなかったら心配になるほどの痩せっぷり。

本人によれば、すね毛まで抜けたらしいので、相当ハードに減量しているのでしょう。

でも、これもまた、吳慷仁らしいですね。

 

ノミネートされたこと自体が嬉しいので、もう十分ではありますが、そうはいってもせっかくなので賞の行く末も見守りたいと思います。

 

吳慷仁がノミネートされたのは、

主演男優賞(戲劇節目男主角獎)

◯ミニドラマ部門の助演男優賞(迷你劇集(電視電影)男配角獎)

出演作がノミネートされた部門はそれぞれ、

◯「出境事務所」:戲劇節目獎

◯「「麻醉風暴」:迷你劇集(電視電影)獎

両作品とも7項目ノミネートされていますので、そちらも注目です。

 

 

授賞式はいくつかの場所で見られるようですが、スタンダードなところを貼っておきます。

第50屆廣播電視金鐘獎官方網站