読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

「幸せが聴こえる」 第15話

幸せが聴こえる

「幸せが聴こえる」(聽見幸福)第15話。

モデルもスタイリストも、都合よく消えてくれました。

今回はちょっとひとやすみ、という感じでしょうか。

 

ちょうど今日、王傳一のニュースに「聽見幸福」撮影時の話が出ていたのですが、それが、かつて任容萱に毎日頭を洗うようにお願いした、というもので、ちょっとびっくりしつつ、台湾と日本の違いを感じたところでした。

ハジメちゃんは頭が臭うのがとても嫌で、共演者の女優さんに毎日頭洗ってね、とお願いするという話なのですが、そこで、「聽見幸福」撮影時に任容萱の頭が臭って頭洗ってとお願いした、みたいな話が出てくるのです。

そんなこと女優さんに言うのか。いやいや、それ以前に、毎日洗いましょう任容萱。

以前、別の女優さんも頭を洗わないと共演者に言われているのを見たことがあり驚いたのですが、このあたり、感覚が違うんでしょうかねえ。

私の誤訳や誤解だったらごめんなさい。

 

以下、ネタバレありです。

 

 

 

 

ヤーティーがユーシーより先にジャンチェンへの愛を自覚してしまいました。

ユーシーだけでなく、ジャンチェンでさえも恋愛としての愛情は明確には自覚していないのに。

それぞれの愛が異なる性質で進行しているんですよね。

 

今回は、ハジメちゃん、ついに視力回復です。

長かったわー。

今から見えるようになりまーす、と言わんばかりにサングラスを外し、小ぶりな目をシバシバさせて、ああ眉毛剃ってるんだ、な目元を見せてハジメちゃんってば、と思ったら、

ルオハン姿のユーシーが。

ここまでしなくても良かったと思いますが、花嫁姿の任容萱はきれいなのでそれでよし。

 

そんな二人を見つめるヤーティーが胸を押さえ涙まで流します。

ハートがルオハンだからとはいえ、ホラーのようでちょっとこわい。

 

ジャンチェン義妹とユーシー弟はいい組み合わせですね。義妹がわがままなのにかわいく見えます。

 

今回ハジメちゃんがしていたハート型に雪の結晶がついたペンダント。

これをクッキー姉さんヤーティーが見たことで、なぜこの地を訪れたかを彼女が知ることになるドラマ上の必須アイテムですが、いかついハジメちゃん、

つけられた感100%。

ハジメちゃんがんばれ。