読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

吳慷仁お仕事開始:「CODE」

吳慷仁 CODE

昨年の10月上旬に映画「顏色失真」の撮影を終えたあと、映画やドラマの撮影をしていなかった吳慷仁ですが、いよいよ撮影に入るようです。

今日、「CODE」というテレビ映画に出演するという記事が出ていました。

 

2月2日に、4か月の休みを終えてお仕事を開始したとご本人がお知らせしていましたが、このときアップされていた写真は、MV撮影の時の写真と思われるものでした。MVだけなら、“4か月のお休み”の間にも「什麼東西」MVの撮影をしています。他にも大陸で雑誌の撮影をしたり、「一把青」の宣伝活動にいくつも登場したり、トーク番組に4つほど出演したりと十分働いていましたので、お仕事開始と言うからにはその先に何か決まっているのだろうと思っていましたが、今日の記事でやっと作品がわかりました。18日に開鏡儀式が行われたようですね。

 

記事では、「CODE」は、1話7分で全10話、合計70分、3月にはクランクアップし6月に放送予定、とされています。吳慷仁は銀行員の役で犯罪に巻き込まれていくようですが、一把青の宣伝で登場した彼の映像を見るとちょっとふっくらして眼鏡をかけた姿は普通の青年らしくかわいくも見え、どんな役になるのか楽しみです。放送形態もおもしろいですが、テーマもおもしろそうなので、いずれ見られたらいいなあと思います。

 

お仕事開始のお知らせの時にアップされた写真のうち1枚は、潘之敏と一緒に写ったものでした。このとき、潘之敏も同じ写真をアップしていて、彼女がファンの方にMVだと答えていたので、二人でMVに出演したのかな、と思ったのですが、この写真の二人はとても自然で素敵です。それぞれが書いた言葉も含め、いい関係なんだろうなあと思わされます。「一把青」の共演シーンも印象的ですが、まったく違う雰囲気で共演する二人を見てみたいです。

 

さて、記事といえば、「一把青」の郭軫が明日の放送分でお別れという記事が昨夜から今日にかけていくつも出ていました。郭軫、いかないで、と思うけれど、いっちゃうんですよね。