読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

「カノジョの恋の秘密」 第29話

カノジョの恋の秘密 吳慷仁

「カノジョの恋の秘密」(金大花的華麗冒險)第29話。全32話なので、第29話が終わるとあと3話。もう少しで終わってしまうと思うと寂しいです。

 

テリー、早っ。

「結構眠れたよ」のときの吳慷仁が好きです。

 

以下、ネタバレあります。

 

 

 

病院でダーホァに付き添い夜を明かしたテリー。彼を気遣うダーホァに、「結構眠れたよ」と答えるあたりのテリーの、吳慷仁の表情が好きです。いい笑顔にときめいていたら、ダーホァママがやってきました。あの時もう来ないと答えたのに、病院に来て泊まってしまいましたが、ダーホァママはお礼を言ってくれます。

さらに退院するダーホァを家まで送ったテリー。さすがにママとは気まずい雰囲気ですが、約束に反してダーホァのもとを訪れたことをきちんと詫びます。テリー、律儀。複雑な表情のままのダーホァママですが、ここでもお礼で返してくれます。ママ、やさしい。

このドラマは見当違いな言い掛かりや無理解による行き違いが少ないところが好きです。それぞれが相手を理解した上での心の変化を描いていて、第一印象と違ってとても細やかです。

 

ついにアシーまで完全にテリー派になってしまいました。

 

無駄な方向に意地を張るグァンジュンのことはもう放っておけば、と思うものの、このままだとダーホァが気持ちの整理をできなくなるところが難点です。

今回も自ら解決を図るダーホァ。目を見て愛していないと言って、になるほどと思いましたが、兄妹だから愛していないとは言えない、と言うグァンジュン。うまい答えです。確認失敗。

 

とうとうダーホァの家族までテリーに傾いてきて、ダーホァにテリーとのお出かけを促します。でも、こういう流れでテリーのもとに行っても、ダーホァは切り替えられないですよね。テリー派としては、ダーホァの意思でテリーのもとに来てほしいところです。

 

「リゾート施設」という言葉に多くの人が予感したように、グァンジュン&シャオフェイとダーホァたちはリゾートホテルで鉢合わせます。

愛の告白ワインコーナーをテリーがどうやって切り抜けるのかと思っていたら、非常に真面目にダーホァへの思いを語りました。テリーはぶれません。でも、ダーホァは複雑な表情のまま。テリーもワインを飲むことはなく、ダーホァが答えることもなく、グァンジュンがワインを飲んでその場を終わらせます。

 

夜になり、やはり複雑な表情のままでひとり教会に向かうダーホァを見ながら、誰も幸せでない展開は続いてほしくないと思っていたら、テリーが一気にプロポーズしました。テリー、早っ。

ちょっと唐突な印象を抱きながらも、テリーの言葉を聞き、テリーという真面目な青年が背負った責任や辛さを思い出して、彼を幸せにしてあげたくなってしまいました。「僕にもう一度だけチャンスをくれませんか。誰かのことを全身全霊を捧げて愛するチャンスを」。これをテリーが言うと泣けます。神様、チャンスをあげてー。今、教会にいる吳慷仁を見ると自然と郭軫がよぎってしまうので、余計に気持ちが入ってしまいます。テリーのあの目はぜったいにずるいです。ダーホァも、テリーのあの目で迫られたら、断れないに違いありません。

 

テリー、準備がいいですよね。でも、次回の予告ですでに結婚式。嫌な予感しかしません。ここで結婚したら、あと2話、何をするのでしょう。