読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

吳慷仁:「戀愛沙塵暴」に出演

戀愛沙塵暴 吳慷仁

吳慷仁の新しい作品の話題です。

「植劇場」シリーズの「戀愛沙塵暴」に出演しているようで、今日、劇中の姿が数枚出ていました。IDカードホルダーを掛けた会社員姿がかっこいいです。

 

「戀愛沙塵暴」は全7話で今年下半期の放送を予定しているとされています。内容は一家が愛に関するゴタゴタに直面する話なのかな、という感じですが、吳慷仁はその一家の長男坊(大兒子)を演じるようです。

ここで楽しみなのは両親役の俳優さんとの共演です。お父さん役は樊光耀、お母さん役は柯淑勤。樊光耀は「一把青」でも吳慷仁と共演していましたが、過去に見た作品の中でいつも独特な印象が残り、俳優さんとしての色や湿度のようなものを感じる人だったので、二人が親子として共演したらどのようになるのかと楽しみです。そして、柯淑勤は、今、日本で放送されている「結婚なんてお断り!?」(必娶女人)のヒロイン環真の母親役の女優さんですが、吳慷仁とは以前「出境事務所」で上司と部下として共演していました。この濃い3人が親子としてどのような演技を見せてくれるのか、それだけでも楽しみです。

 

「植劇場」シリーズの作品に吳慷仁が出演するというニュース自体は、先月すでに出ていたのですが、そのときはレイニー・ヤン(楊丞琳)の話題が中心で、吳慷仁が出演する作品の詳細はわかりませんでした。「植劇場」はFBを持っていますが、そこにも情報がアップされていなかったので、今日、一気に情報公開ということでしょうか。「植劇場」は新人さんたちと実績ある人たちが一緒に作品を作る企画のようで、全部で8つの作品を作る予定とされています。レイニーが出演した作品は「荼蘼」です。先週、レイニーが撮影を終えたという話題が出ていましたが、彼女はまた髪を伸ばしているのですね。あのかわいくてよく似合うショートカットとはついにお別れです。

 

吳慷仁は今、あえて撮影期間の短い作品を選んで出演しているようです。新聞記事に書かれた範囲ながら、その理由はいかにもこの人らしい気がします。以前、舞台について、毎日同じ役をやるなんて無理(たぶんそんな感じ)と言っていたように記憶しているのですが、一所に留まらないタイプだと思いますし、見る側にとっても思いもよらない姿を見せてくれるのではないかと思うので、今の彼が演じた作品を楽しみに待ちたいと思います。