読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

「アニキに恋して」 第17話

「アニキに恋して」(愛上哥們)第17話。

 

ショーン、君は、またもや、なのか。

 

以下、ネタバレあります。

 

 

 

王様ゲームでキス。コテコテながら、選ばれたのが誰かがわかるまでがおもしろいです。

早々に自分がその一人だとわかっていたズーフォン(子楓)は、相手がチンヤン(青陽)かと思った時は唇を手で押さえたのに、ヤーヌオ(亞諾)が相手だとさほど動揺しないんですよね。ほほー。

 

罰ゲームを責任をもって遂行し、しっかり子楓とキスをした亞諾。亞諾がちょっと嬉しそうなのはかわいいですが、その時の写真を見て嬉しそうに笑顔を浮かべる子楓はおかしいです。やっぱりもう亞諾が女の子だとわかっているのでしょうか。そうでないなら、この子楓をどう受け止めればいいのでしょう。

 

そんな様子を見せながらも、子楓は、「男なら一度はスーツを仕立てろ」などと言って、自らメジャーを手にし亞諾の胸囲を測ったりします。これを女子だと気づいてやっているならいやらしいです。

気づいていても気づいていなくても、変な人にしか見えない子楓。

 

ショーンはやっぱりクズなのか。

ジャールイ(哲瑞)は、本当に亞諾を裏切ったのでしょうか。ずっと秘密を守り、亞諾を守ってきたのに。子楓に嫉妬したにしても、亞諾まで傷つける方法を選んでしまったのでしょうか。哲瑞がクズでも仕方ないけれど、またもやクズのショーンは見たくないです。たまには立派なショーンが見たい。こわいハンション(翰昇)に脅迫されてやむなく罪を被っているだけと信じたいです。

 

楚哲瑞と飼う犬は楚琵。

杜子楓と飼う猫は杜琵。

 

子楓もようやくパパときちんと話し合え、家族そろって会えそうになったのに、翰昇が追ってきそうです。この人、本当に体力ありそうでこわいんですよね。

子楓たちも気になりますが、哲瑞のクズ疑惑がいちばん気がかりです。