読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天天晴天:台湾ドラマと中華なドラマ

台湾ドラマや中華なドラマの感想を書いています。吳慷仁が好きです。

吳慷仁、金鐘賞2部門でノミネートおめでとう

8月26日に第50回金鐘賞のノミネート発表がありました。

 

吳慷仁は主演男優賞(戲劇節目男主角獎)とミニドラマ部門の助演男優賞(迷你劇集(電視電影)男配角獎)にノミネートされています。

そして出演作の出境事務所と麻酔風暴も、

それぞれ戲劇節目獎と迷你劇集(電視電影)獎にノミネート。

第50屆廣播電視金鐘獎官方網站

 

賞というのは時の運や様々な事情に影響されるものと思います。

賞がすべてではないけれども、ひとつの評価でもある。

あらゆる作品に出演し続けてきた吳慷仁が、

こうして一定の評価を受けたことはとても嬉しいです。

 

FBではいつものように李啟源監督へのお礼を述べています。

以前から、何度か、

監督の目は間違っていなかったと証明したい、

といった主旨の話をしていましたが、

こういう首尾一貫性はとても彼らしいですし、好きなところです。

 

2013年に第18屆新加坡亞洲電視獎で主演男優賞を受賞した時のコメントはとてもシンプルで、

関係者へのお礼のあと、

僕は吳慷仁です、台湾から来ました、

(吳慷仁の)演技を愛しています、これからも演じ続けます、

といった感じだったと思います(記憶違いだったらごめんなさい)。

特に、僕は吳慷仁です、のところはとても印象的で、内側から来る強い意志を感じました。

 

また彼が受賞するシーンが見られるといいなあと思います。